2019
11.15

個人ブログを始めた理由

鈴木が率いるPMPという会社は人事労務の専門のコンサルティングファームです。

PMPはhttp://www.pmp.co.jp ホームページも開設しており、そこでは人事労務関する様々な情報発信を行っています。

最新の労働法新法や改正法や、厚生労働省の通達や各種審議会の動向、労働判例や参考となる各社の人事制度等をタイムリーに解説しています。PMPの古くからのお客様からは、PMPの情報発信は常に、人事の実務の観点から整理されているので、実際の仕事にすぐに役に立つというお褒めの言葉を頂戴しています。

今回、さらに個人ブログで人事労務の情報発信を始める事にしました。

それは、PMPという法人の立場からの情報発信に限界を感じてきからに他なりません。PMPからの情報は、常に客観的で、どの企業にも当てはまるような視点からの発信を心がけています。それは今後も変わる事はありません。

しかしながら、40年以上も人事労務の仕事に従事していると、今の内閣府や厚労省のあり方や進め方に疑問を持つ点もいくつか出てきました。PMPはお客様の半分近くが外国企業であり外国本社の人事部門や国際部門のスタッフとの意見交換などを通じて、日本の人事労務の常識が外国からは非常識に見える点も多く発見することができました。

そんな情報を発信するには、PMPという法人のホームページではなく、個人ブログが適切だろうと考えるに至りました。

したがって、個人ブログでの情報発信はあくまでも鈴木雅一個人の見解であり、PMPと言う法人の意見ではありません。個人の見解ですので、PMPからの情報発信に比べると、もっと自由に鈴木個人の思いを打ち出します。ご批判も覚悟していますが、できればブログの感想としてご批判もお送りください。それらについても思うところあれば個人ブログで展開していきたいと思います。

The following two tabs change content below.
アバター
慶應大学経済学部を卒業(専攻は経済政策、恩師はカトカンで有名な加藤寛教授)。三菱銀行(現三菱東京UFJ銀行)に入社し、人事企画部門他を経験。その後、米国ケミカル銀行(現JPモルガン・チェース銀行)の日本支店の副社長として銀行と証券人事部門を統括。米国マイクロソフト社の日本法人であるマイクロソフト株式会社の人事部門と総務部門の統括責任者を経て、PMPを創業。外国企業と日本企業双方に、グローバルな視点から人事労務のコンサルティング活動を行っている。
アバター

最新記事 by 鈴木雅一(すずき・まさかず) (全て見る)